剣道防具

衝撃から身体を守る防具|本来の力を剣道で発揮できる

身体をしっかり守る

運動

本格的に剣道の稽古をするには防具が必要です。剣道を始めた頃は竹刀の扱いに慣れる必要があるため、ジャージなどの軽い服装で練習をすることが多いです。その理由としては、竹刀の扱いに慣れていない頃は、重い服装だとバランスが取れないため、竹刀をうまく扱うことができません。軽い服装だと動きやすい分、竹刀をしなやかに扱うことができるのです。竹刀がある程度うまく扱えるようになると稽古を始めることになります。稽古には試合と同様に防具を着用する必要があります。防具がないと竹刀から身体を守ることができません。身体が守れないとなると、大きな怪我の原因になってしまいます。

剣道の防具にはいろいろな種類があり、また値段も異なってきます。初めて防具を購入する際は何から買っていいのか分からないこともあります。そのような場合は、防具の一式セットを購入すると良いでしょう。現在は、剣道の防具専用の通販サイトで誰でも手軽に防具を購入することができるようになりました。通販サイトでは初心者向けに、防具の一式セットが販売されています。一式セットだと必要な防具が全て揃っているので便利です。また、防具には年齢別に分かれています。防具を購入する際は、推奨年齢もしっかり確認するようにしましょう。また、通販サイトではカタログを取り寄せることができるサイトもあります。カタログではたくさんの防具の種類を見ることができるので、参考にすると良いでしょう。